【6月22日】JCCIM外国投資規制の変更に関する   ウェビナーのご案内

【6月22日】JCCIM外国投資規制の変更に関する ウェビナーのご案内

メルボルン日本商工会議所では、クレイトン・ユッツ法律事務所との共催により、外国投資規制の変更に関するウェビナーを開催する運びとなりましたので、ご案内申し上げます。

2021年1月1日より、既存の枠組みを大幅に変更する外国投資規制の改正法が施行されました。この改正により、「国家の安全」を保護するための新たな規制枠組みの導入をはじめ、法令の執行権限の拡大・強化など、様々な改正が行われました。

本ウェビナーでは、数多くの日本企業の対豪投資案件に関わってきたクレイトン・ユッツ法律事務所の加納寛之弁護士に、外資投資規制の主要な改正点および外資審議委員会(FIRB)承認申請手続の実務と近時の傾向等について、日本語で解説していただきます。また、ウェビナーの最後にはQ&Aセッションを行う予定です。

本ウェビナーは、下記の要領で実施いたしますので、是非ご参加ください。

日 時:6月22日(火)13:00~14:00 (Q&Aセッションを含む)

スピーカー:クレイトン・ユッツ法律事務所 パートナー 弁護士 加納 寛之

開催方法:ウェビナー

*開催日の数日前に、参加のご連絡をいただいた方宛に、ウェビナーのリンクをお送りしますので、時間になりましたら、リンクにアクセスして下さい。ウェビナーのリンクは、事前にご登録された方にのみお送りしますので、締切日までに必ずご登録をお願いいたします。

参加費:(会員)無料 (非会員)$33(GST込)

※ウェビナーへのご参加者数の定員はございません。

申込締切:6月17日(木)

申し込みは画面下のフォームからどうぞ ↓

締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。

本ウェビナーについてのお問い合わせは、以下のメールアドレスまでご連絡下さい。問い合わせ先:office@jcjsm.org.au

(Visited 102 times, 1 visits today)