セミナー「景気減速下でのビジネス戦略構築に向けて」のご報告

// < ![CDATA[
// < ![CDATA[
// < ![CDATA[
// < ![CDATA[
//

先般2 月20 日(水)、メルボルン日本商工会議所はジェトロシドニー事務所と共催にて、KPMG社にて「景気減速下でのビジネス戦略構築に向けて ~在豪州日系企業の景況感、在アジア日系企業の最近の動向~」と題したビジネスセミナーを開催いたしました。

本セミナーは前半が助川 成也 ジェトロバンコク事務所次長をお迎えした「チャイナリスクと地域統合、在ASEAN日系企業はどう対応しているか」、後半が込山 誠一郎 ジェトロシドニー事務所調査部長をお迎えし「在豪州日系企業活動実態調査の結果にみられる、経営実態、景況感」の2部構成となり、アジア市場と豪州との経済連携強化(EPAやRCEP等)、在豪州日系企業活動実態調査の詳しい話を織り込みながら非常にわかりやすく解説いただきました。

IMG_0661セミナー終了後は、会場内でネットワーキングレセプションを開催し、大いに盛り上がりました。

(Visited 95 times, 1 visits today)