メルボルン日本商工会議所 2011-2012 年度 第 2 回セミナー

7 月 28 日(木)、年次総会終了後の会場で、「2011-12 年度連邦国家予算の概要及び資源税、炭素税等の豪州税制のアッ プデート」と題したセミナーを、シドニーを基盤とする日本企業の豪州投資や事業展開についてアドバイスを提供しておられ る八郷 泉氏 (パートナー, KPMG グローバル・ジャパニーズ・プラクティス)を講師に迎え開催。先ごろ発表された連邦予 算を絡めた経済の展望、MRRT(鉱物資源利用税)導入への問題点、オーストラリアの地球温暖化対策案などを中心にお話 いただいた。

(Visited 39 times, 1 visits today)