【8月17日・月】「コロナ禍における豪連邦政府及びビクトリア州政府による経済対策」ウェビナーのご案内

【8月17日・月】「コロナ禍における豪連邦政府及びビクトリア州政府による経済対策」ウェビナーのご案内

メルボルン日本商工会議所は、在メルボルン日本総領事館、ジェトロとの共催で、掲題ウェビナーを開催いたします。

豪州では新型コロナ感染が収束傾向にあったものの、ビクトリア州ではメルボルンを中心に再度の感染拡大が勢いを増し、レベル4のロックダウン下にあります。豪連邦政府は感染拡大の早期の段階から国内ビジネス支援のための経済対策を打ち出しており、また、ビクトリア州でもロックダウンによる州経済への影響を軽減すべく支援策を拡充しています。進出日系企業の方々にとっても利用可能な支援策は多く、知っておくべき事項は少なくありません。上記を踏まえ、ウェビナー「コロナ禍における豪連邦政府及びビクトリア州政府による経済対策」を開催いたします。

概要は以下の通りです。奮ってご参加くださいますよう、ご案内申し上げます。

<概要>
■日時:2020年8月17日(月)14:00 ~ 15:00 (メルボルン)
■プログラム:コロナ禍における豪連邦政府及びビクトリア州政府による経済対策
<主な内容>
① 冒頭あいさつ(松永 一義(在メルボルン日本国総領事))
② 豪連邦政府による経済対策(講師:高原 正樹(ジェトロ・シドニー事務所))
③ ビクトリア州政府による経済対策(講師:堀籠 勝史(在メルボルン日本国総領事館))
■講演言語:日本語
■参加費:無料
■開催形式:Zoomを利用
■視聴方法:パソコン、スマートフォン、タブレット等ご自身のオンライン端末から接続願います。※ウェブ上のセミナーのため、会場は用意しておりませんのでご留意ください。
■申込締め切り:8月13日(木)12:00pm
■定員490名※先着順。定員になり次第、お申込み受付を締め切らせていただきます。
■本ウェビナーの内容は録画の上後日公開される予定です。
■ウェビナーに関するお問い合わせ
JETRO Sydney 担当:遠藤、新田
E-Mail:SYD@jetro.go.jp

〈注意事項〉
・ウェビナーへのご参加方法につきましては、お申込みいただいた後、ご案内いたします。(開催前日に参加用URLを送付予定)
・配信プラットフォームによる予期せぬトラブルや電波状況によっては配信がスムーズに行えない場合がございます。
・上記事項を事前にご了承、ご理解の上お申し込みください。

(受付締切8月13日 12:00pm)

職場や自宅などから、ご自身のPCもしくはスマートフォンで是非ご参加ください。皆様のご参加をお待ちしております。

JCCIM会員向けのご案内です。
非会員で参加をご希望の方はお問い合わせください。
また受付は会員優先とさせていただきますのでご了承ください。

(Visited 32 times, 1 visits today)