新入会員紹介:ディエルエイ・パイパーオーストラリア(DLA Piper Australia)(準会員)

新入会員紹介:ディエルエイ・パイパーオーストラリア(DLA Piper Australia)(準会員)

DLA Piper(省略して「DLA」)は世界最大手の、商事法務を携わっている法律事務所でございます。合併で2005年に創立して以来、「国際ビジネス」をサポートする商事法務法律事務所を目指すという理念を立てました。

現在に至るまで、世界最大手の商事法務法律事務所になり、米国・アジア・欧州をはじめとして、南米もアフリカもカバーする、世界規模で営業する法律事務所に至っております。

オーストラリアではDLAはメルボルン・シドニー・ブリスベン・パースに事務所を持ち、あらゆる分野をカバーする、総合法律事務所となっております。特に豪州に外資関係の案件を専門とし、米企業・欧州企業から豪州への投資取引に関してアドバイスしております。

最近「ネット・ゼロ」を目指すエネルギー及び資源関係の外資が特に活発で、英国・フランス・米国等からの投資をサポートしております。

これから日本企業の豪州への投資をより一層サポートしたいと存じ、JCCIMの会員を応募いたしました。すでに日本企業の豪州での活躍をサポートする場合もあり、千代田化工建設株式会社、三菱商事、丸紅商事等を代理したことがございます。

今後さらなる日本企業へのサポートをめざしている所でございます。

(Visited 93 times, 1 visits today)