理事紹介:中里 浩之常任理事(日本貿易振興機構(ジェトロ))

理事紹介:中里 浩之常任理事(日本貿易振興機構(ジェトロ))

ジェトロ・シドニー事務所長の中里 浩之でございます。2017年8月23日に着任し、その後、皆様とご一緒させて頂いております。改めまして日頃のご厚情、ご支援に感謝申し上げます。今回は、この場をお借り致しましてジェトロの業務についてご紹介させて頂きます。

ジェトロ・シドニー事務所の主な業務は、四つの柱からなります。

一つ目の柱は、日本企業の皆様の輸出や進出のサポートです。さらにこれを分けますと、一つ目は、オーストラリアに進出されている日本企業、すなわち、皆様方とご一緒に仕事をさせて頂くことです。具体的には、各種お問い合わせへの対応、セミナーの開催、調査レポートのご提供などで、皆様方と直にやりとりをさせて頂く、大変やりがいのある業務です。二つ目は、日本からの輸出、および、新たに日本からオーストラリア進出されてくる日本企業の皆様へのサポートです。ここ数年で、海外展開をお考えになる日本企業の数は、非常に増えていることを実感しています。

二つ目の柱は、日本産の農林水産物・食品の普及にかかわるサポートです。日本産の農林水産物・食品の輸出を2019年に1兆円にするというのが日本政府の目標です。2017年の輸出金額は8,073億円で、うちオーストラリア向けは、148.1億円で第9位でした。オーストラリア向けで金額が上位の品目は、清涼飲料水、アルコール飲料、ソース混合調味料、ホタテ貝、醤油などです。是非、皆様のご協力も頂きながら、取り組んでいきたいと思います。

三つ目の柱は、オーストラリア企業が日本に進出(会社を設立し雇用を創出するような進出)する際のサポートです。日本からオーストラリアへの進出に比べ、日本への進出はまだ少なく、今後伸びる余地が多いと思います。皆様方のお取引先などで、日本への進出を考えているオーストラリア企業がいらっしゃいましたら、是非、ジェトロにご紹介ください。

四つ目の柱は、調査と情報発信です。個別のご相談への対応、および、ジェトロウェブサイ、メルマガ、セミナーでの情報発信を行っております。

今後も、皆様方のご意見やニーズを伺いながら、業務に取り組んで参ります。私たちの名刺には「まずはジェトロへ、Talk to JETRO First」と記させて頂いております。是非お気軽にご連絡、ご相談ください。

仕事の話ばかりで、少し硬くなってしまったと思いますので、簡単に自己紹介させて頂きます。海外は4回目で、前回の駐在地はロンドンでした。今回は単身赴任です。一番の趣味は40年以上やっているスキーで、そのほか、テニスやカクテル作りが趣味です。今年1月、全豪オープンで生ナダルとウォズニアッキ(その後優勝)を見たことを通し、メルボルンの素晴らしさを改めて感じました。座右の銘は一期一会です。ご縁を大切にさせて頂きたく、また今後とも、ご指導、ご鞭撻を宜しくお願い申し上げます。

(Visited 236 times, 1 visits today)