メルボルン日本商工会議所 2011-2012 年度 第4 回合同セミナー

JCCIMはAllens Arthur Robinson 法律事務所と共催で、「取引先企業が倒産した場合の債権者の対応策について」 と題するセミナーを11月24日に開催した。当セミナーでは、アレンズ・アーサー・ロビンソン法律事務所の企 業倒産・再建グループのパートナーであるマシュー・ウィトル弁護士をお招きし、オーストラリアにおける企業の 倒産の形態・倒産処理による契約への影響・債権者が直面する問題などにについて詳しく解説いただいた。

(Visited 34 times, 1 visits today)