【6月8日 (木)】 「オーストラリアにおける企業設立および税務等に関する基礎知識セミナー」のご報告

【6月8日 (木)】 「オーストラリアにおける企業設立および税務等に関する基礎知識セミナー」のご報告

6月8日(木)、メルボルン日本商工会議所はジェトロと共催で、表題セミナーをアーンスト・アンド・ヤング社で開催いたしました。

当日は、配布された「オーストラリアにおける企業設立および税務等に関する基礎知識」を基に、アーンスト&ヤング会計事務所のアドバイザー4名を講師として、4部に渡って全て日本語で解説されました。

初めに、EY篠崎氏より、オーストラリアで事業開始する際の一般手続きについて、ビザの手続きから会社設立までに不可欠な手続き、雇用に関連する各税金、義務に関して説明して頂きました。

次に、EYジャイルズ・ジョーンズ氏より、オーストラリアの法人税の概要、連結納税制度、過小資本税制を説明して頂きました。

また、EYヴァン・エクスター氏より、移転価格税制に係るドキュメンテーション、ローカルファイル、リスク評価について、ご説明して頂きました。

最後に、EY野上氏より、オーストラリアの会計制度について、IFRS(国際会計基準)と財務報告フレームワークが異なり、大規模非公開企業の条件を満たした企業はASICへ監査済法定財務諸表の提出が必要になるとのご説明を頂きました。

Q&Aでは、参加者の質問に対して、各アドバイザーの方々から実際に係る手続きの期間や、対処方法についてお話がありました。その後、ドリンクと軽食がふるまわれ、参加者は引き続き、各税務の専門家の方々との質疑応答または歓談を楽しみました。

当日参加できなかった方で当日の資料をご希望の方は、事務局までご連絡下さい。
また、「Doing business in Australia オーストラリアにおける企業設立および税務等に関するガイド【2023 年改訂版】」はこちらからダウンロードできます。

以上

(Visited 299 times, 1 visits today)