JCCIM・フラゴメン共催セミナー「457ビザに関する緊急インフォメーション・セッション」

JCCIM・フラゴメン共催セミナー「457ビザに関する緊急インフォメーション・セッション」

このたび、メルボルン日本商工会議所はフラゴメン法律事務所と共催にて、会員の皆様を対象に標記セミナーを下記のとおり開催することになりました。

オーストラリア連邦政府は 2017 年 4 月 18 日、駐在員らに適用する⻑期就労ビザ(457)を廃止し、発給条件を厳しくした新たなビザを導入すること(2018 年 3 月実施予定)、追加条件を含む 457 で指定可能な職業リストを発表し 19 日に実施しました。

本セッションでは以下のトピックをカバーします。

  1. 457 ビザ改定・廃止の背景と改定概要
  2. 457 ビザ保持者・申請者に及ぼす影響
  3. 新たに 457 ビザを申請する場合の条件・注意事項
  4. 新たな Temporary Skill Shortage (TSS)ビザについて

セッション終了後、会場内でご質問を承ります。

ご多忙のことと存じますが、是非ご参加いただければ幸いです。

 

日時

2017 年 5 月 9 日(火)

15:45 受付

16:00 セッション開始

16:45 セッション終了、Q&A

会場 (会場が変更になりました)

Karstrens Conference Venue
123 Queen Street VIC 3000

当日は一階(Ground Floor)に目印をたて案内をいたします

講師

飯田 求(いいだ もとむ)

参加料

メルボルン日本商工会議所会員 無料

参加申し込み方法

フォームにてお申し込みください。なお会場のスペースの関係上、お席が限られておりますので、予めご了承願います。

(Visited 56 times, 1 visits today)