理事紹介:吉田匡宏理事(東京海上日動火災保険株式会社)

理事紹介:吉田匡宏理事(東京海上日動火災保険株式会社)

東京海上日動火災保険株式会社の吉田匡宏と申します。2017年4月にメルボルンに赴任をし、前任者小林を引き継ぐ形で商工会議所の理事に加えて頂いております。この場をお借りまして会員の皆様にご挨拶を申し上げます。

弊社は1963年からオーストラリアで営業を開始し、現在はシドニーとメルボルンに拠点を置き、約70名の従業員で主に日系企業の皆様を対象にリスクマネジメントのご提案と損害保険のお引き受けを中心に事業活動を行っております。近年は日系企業のお客様に加えて、オーストラリアの個人のお客様向けに海外旅行保険のお引き受けも始めており、「お客様や地域社会のいざという時にお役に立つために安心と安全をお届けすること」を使命に、日々活動に取り組んでおります。

私自身は入社以来法人営業部門に所属し、海外勤務はタイ・バンコク(2003年~2010年)に続き2回目となります。バンコク時代はクーデターや空港封鎖、バンコク騒乱(赤シャツVS黄シャツ)等を経験してまいりましたが、それと比べるとメルボルンの治安の良さを実感しております。今回は単身での赴任であり休日はゴルフやテニス、ジョギングなど趣味のスポーツ活動を通じてリフレッシュをしております。今後は博物館や美術館の鑑賞、庭園散策などの文化的な活動にも取り組んでいきたいと思っております。

弊社は転勤の多い会社で通常3~5年毎に全国各地を転々とすることが多いのですが、その度に新たな出会いと気づきがあり、赴任地が自分にとっての第二・第三の故郷となってまいります。今回、この広い世界の中でメルボルンに赴任できた縁を大切にし、まずは徹底的に任地を愛し、メルボルンそしてオーストラリアのことを勉強していきたいと思います。

私個人としては商工会議所、日本人会の理事を拝命するのは初めての経験ではありますが、微力ながら日豪友好関係の更なる発展と商工会議所、日本人会の会員の皆様へのお役立ちの為に努力して参りますので、皆様のご指導ご鞭撻を賜ります様よろしくお願い申し上げます。

 

東京海上日動火災保険株式会社
吉田 匡宏

(Visited 401 times, 1 visits today)