セミナー報告:JCCIMセミナー「景気後退を見据えたビジネス戦略」(10/30)

セミナー報告:JCCIMセミナー「景気後退を見据えたビジネス戦略」(10/30)

10月30日、メルボルン日本商工会議所は、ランダ―&ロジャース法律事務所と共催で、掲題セミナーを開催いたしました。

セミナーではまず、Lyly Nguyen氏(Partner, Lander & Rogers)とGreg McKenzie氏(Partner, Lander & Rogers)より、豪経済の現況、企業破産の現状について説明がされ、最近の経営破たんについては、実例に基づき破たん処理上の問題や、解決に向けた交渉事例の解説がありました。また、最近改正された破産法関連法規について、改正点の概観の解説とともに、こうした事態に陥らないための対策としていくつかアドバイスがありました。

次に、パネルディスカッションにうつり、Geoff Green氏(Head of National Australia Bank)、Gess Rambaldi氏(Partner, Pitcher Partners)らパネリストより、企業の経営破たんに関して、それぞれの立場から、対応例、事態に至った背景についての考察などをお話いただきました。

セミナーは英語で行われましたが、随時、アンドリュートムソン弁護士(Of Councel, Landers & Robers)より、日本語による要約説明がされました。

セミナー後はランダー&ロジャースのご厚意によりドリンクと軽食が提供され、懇親会が行われました。
参加者の多くが和やかに会話を楽しんでいました。

 

(Visited 94 times, 1 visits today)