JCCIM VISAセミナー「457ビザに関する緊急インフォメーション・セッション」のご報告

JCCIM VISAセミナー「457ビザに関する緊急インフォメーション・セッション」のご報告

去る5月9日、メルボルン日本商工会議所はフラゴメン法律事務所と共催でVISAセミナー 「457ビザに関する緊急インフォメーション・セッション」を行いました。

セミナーではフラゴメン法律事務所の飯田求氏に講師をお願いし、457ビザ改訂・廃止の背景、同ビザ改定内容と注意事項、2018年3月から実施予定の新ビザについてご説明いただきました。

4月18日のビザ廃止の発表からわずか3週間でのインフォメーションセッションとなりましたが、飯田講師よりVISAの変更内容につき非常にわかりやすく端的に説明いただきました。インフォメーションセッション後のQ&Aタイムでは、活発に質問が飛び交い参加者の皆様の関心の高さがひしひしと感じられました。

なお当日の資料につきまして、特別にフラゴメン法律事務所のご厚意で、ご参加いただけなかった会員の皆様にも情報共有が可能となりましたので、後ほどリンクにてお送りさせていただきます。ぜひともご利用ください。

  • セミナープレゼンテーションスライド
  • 457ビザ改正・廃止の概要

本件につきましてのお問い合わせは、直接フラゴメン法律事務所までご連絡いただけますようお願い申し上げます。

 

 

(Visited 92 times, 1 visits today)