JCCIM2016-17年度年次総会報告

メルボルン日本商工会議所の年次総会が7月27日(木)正午よりメルボルン市タウンホールにて開催され、2016/2017年度活動・収支報告案並びに2017/2018年度予算案が承認された。

議   題:

  • 2016/2017年度活動及び会計報告
    2) 2017/2018年度役員選任
    3) 2017/2018年度予算審議

講演会:

演 題:「豪州ビジネスビザ・最新情報」

講 師:吉越千穂弁護士

 

出席普通会員会社 27社、委任状35社 合計62社 出席者総数39名

総会ではまず、事務局長より開会の挨拶の後、 16/17 年度活動報告及び収支報告が行われ、続けて大庭監事より監査報告が行われ、拍手によって承認された。次に 16/17 年度の会頭安田様が離任の挨拶を行った。会員の一年間にわたる協力に対し謝意が述べられたのち、今後も新会頭の下当所活動に対する協力を呼びかけられた。

役員改選については、5月に行われた役員選挙の結果及び定款に基き、7 月 20日開催の理事会で新年度役員が選任され、新役員の互選により豪州三井物産社の竹部様が新年度の会頭として選出されたことが報告された。各役員の任期は1年。役員の選出は拍手によって承認された。

2017-18年度 役員一覧

竹部新会頭による就任挨拶・新役員紹介の後、17/18年度の予算審議が行われ承認された。

最後に名誉理事である松永総領事より挨拶を賜った。

総会終了後には、吉越千穂移民法弁護士を講師にお迎えし、「豪州ビジネスビザ・最新情報」と題した講演会を開催、2017年4月以降のビザ改正についてシニアマネージメントが留意するべき事項を中心にお話しいただいた。