【10月30日】JCCIMセミナー「景気後退を見据えたビジネス戦略」のご案内

今般メルボルン日本商工会議所は、ランダ―&ロジャース法律事務所と共催で、10月30日(月)午後5時半より「景気後退を見据えたビジネス戦略~取引先破産などの危険に備えるために」と題したセミナーを開催、豪州における現在の経済情勢概要を説明いただきます。

イベントではまず、アンドリュー・トムソン弁護士 (Lander & Rogers) の日本語解説により概要をプレゼンいただいた後、近年起こったDick Smith, Arriumをはじめとする小売チェーン・フランチャイズの崩壊・破綻など、豪州を舞台にした破産に関する考察と教訓、またそのような事態に陥らないための戦略を、破産法のエキスパートからなるパネル陣から伺う予定です。

パネラーの解説は英語になりますが、トムソン弁護士より日本語サマリーの提供があります。
セミナー後はネットワークドリンクの場を提供いただく予定です。奮ってご参加ください。

Event Detail

Date: Monday 30 October
Time: 5pm registration for 5:30pm start
Presentation and panel discussion followed by networking drinks concluding at 7.00pm
Venue: Lander & Rogers, Level 12, 600 Bourke Street, Melbourne
www.landers.com.au
参加費:JCCIM会員無料
RSVP: Wednesday 25 October

パネラーのプロフィールなどフルプログラムは下記リンクからダウンロードいただけます

景気後退に備えたビジネス戦略.pdf

JCCIM政治ワークショップ登録

Fields marked with an * are required

JCCIM経済ワークショップ (10/30)

参加ご希望の方は以下フィールドに英語でご記入ください。

どうぞよろしくお願い申し上げます。