新入会員紹介: NRIホールディングスオーストラリア(普通会員)

新入会員紹介: NRIホールディングスオーストラリア(普通会員)

野村総合研究所(NRI)は、創業以来50年以上にわたって、時代を先取りし、新たな地平を拓く企業戦略の提案や政策提言を行うとともに、あるべき姿の実現に向けた、システム開発・運用を行ってまいりました。これらの活動を通じて積み上げてきた知見を、お客様の新しいビジネスモデルの「創発」に生かすべく、さまざまな形で支援活動をしております。

NRIグループは、2016年12月にASX上場企業のASG社を買収することで、遅ればせながら豪州域での活動を開始しました。そして本年9月に、同じく上場企業であったSMSマネジメントテクノロジー社を買収し、域内での活動領域の拡大に務めております。

NRIホールディングスオーストラリアは、豪州域におけるNRIグループのブランド浸透と、これら豪州企業に対するガバナンス強化を目的として、本年9月に登記を行い、11月に業務を開始いたしました。

 

代表者のご挨拶:

NRIホールディングスオーストラリアの浦松博介と申します。2017年11月にメルボルンに赴任し、このたびメルボルン日本商工会議所の会員に加えていただきました。この場をお借りしまして、皆さまにご挨拶を申し上げます。

私自身は、システムエンジニアとしてキャリアをスタートし、その後は経営と情報システムをつなぐコンサルタントに転身しました。これまで、保険や製造、運輸、電力など、さまざまな業界のお客様を相手に、情報とシステムの活用に関するお手伝いをしてまいりました。お客様から海外拠点の情報化に関するご相談を頂くことが多く、日本国外で活動する機会は多かったのですが、海外勤務としては今回が初めてです。

趣味はボイストレーニング(6年ほど習ってきました)、水泳、ジム通いなどですが、現在は週末も含めて忙しく、なかなか体を動かせていません。せっかくのメルボルン赴任ですので、今後落ち着いたらゴルフも始めたいと思っております。

初めての海外勤務地が、見どころも多くかつ治安の良いメルボルンということで楽しみにしています。NRIグループとしては初めての豪州進出ですので、仕事も生活もゼロからの立ち上げとなります。右も左も分からない状態ですが、諸先輩方にいろいろご教示賜りながら、こちらでの仕事と生活を充実させていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

NRIホールディングスオーストラリア
浦松博介

(Visited 313 times, 1 visits today)