【12月12日】第3回メルボルン日本商工会議所企業訪問のご報告

【12月12日】第3回メルボルン日本商工会議所企業訪問のご報告

2017年12月12日、メルボルン日本商工会議所は第3回企業訪問を開催し、Yakult Australia社を訪問しました。

当日は22名が参加、ヤクルト社よりManaging Directorの大野氏、Senior Sales Advisor寺木氏、Production Senior Advisor橋本氏の3名に迎えられました。

ツアーは社屋に隣接する工場見学から開始。
菌を培養する工程から容器の製造、充填、包装にいたる製造過程を、各工程の説明を受けながら順を追って見学しました。

見学終了後は、社屋へ。室内で、Director, Sales & Corporate Affairs, Mr David Whatleyも同席、
ヤクルトオリジナル、2017年11月発売開始のヤクルトライトNewの試飲とコーヒータイムを交え、
顕微鏡で乳酸菌シロタ株の拡大像を観察するなどしたのち、会社概要の説明に移行。

 

会社紹介ビデオの上映後、海外展開の業績と豪州における事業展開について、ご説明いただきました。
続くQ&Aでも、豪州ビジネス展開に関する質問や社名の語源まで、多岐にわたる質問が続き、参加者の興味も尽きないようでした。

今回の企業訪問にご協力いただきましたオーストラリアヤクルト社の皆様に改めてお礼を申し上げます。

(Visited 188 times, 1 visits today)