【3月15日】豪州マクロ経済セミナー 「2018年アウトルック:豪州経済とRBA(豪州中央銀行)」のご案内

【3月15日】豪州マクロ経済セミナー 「2018年アウトルック:豪州経済とRBA(豪州中央銀行)」のご案内

今般メルボルン日本商工会議所は、ANZと共催で、2018年3月15日(木)に標記セミナーを開催いたします。世界銀行は1月、2018年の世界経済の成長率見通しをそれまでの2.9%から3.1%に上方修正しました。豪州経済も例外ではなく、人口増、公共需要の堅調な伸びに加え、予想以上に堅調な労働市場、非鉱業部門の企業投資意欲も加わり、2018年は、昨年を上回る成長が期待されています。ただ順風満帆とはいかず、陰りが見える国内住宅市場、一向に強さが見えない賃金上昇、ターゲットに届かないインフレ率、コモディティ価格の乱高下、米・豪の金利差の急激な縮小など、様々な不安要素や外的要因が混じり合う中、豪州中央銀行(RBA)は、現在の豪州経済の強さをどう捉え、どう舵を切っていくのでしょうか。

セミナーでは豪州経済を様々な角度から分析し、以下の点にポイントを置き解説いただきます。

・豪州経済の現状
・RBAがこの現状をどう捉えているのか
・今後の動向について考察

スピーカーのFelicity Emmett氏は20年に渡り活躍中のマクロエコノミスト。RBAウォッチャーとしても定評があり、同氏の分析やコメントは当地メディアに頻繁に採り上げられています。日本にも年に数回出張をし、セミナーや個別企業訪問における講演およびメディア取材をこなしていらっしゃいます。セミナーは英語で行われ、日本語で補足説明が入ります。
セミナーの後に、交流会として軽食とお飲み物を準備しております。
会場はDocklandsにありますANZのグローバルヘッドクオータービルです。金融機関の本店とは思えない解放的でモダンな雰囲気を是非ご体験下さい。

日時: 2018年3月15日(木)
登録開始: 午後5時
セミナー開始:午後5時半
交流会: 午後7時過ぎより

会場: ANZ Group Headquarters Building
833 Collins Street, Docklands

スピーカー: Felicity Emmett (フェリシティ・エメット)、ANZ 調査部シニア・エコノミスト
モデレーター:佐野 敏之、Japan Desk (日系法人部)マネージャー
申込締切:3月8日(木)

以上、社内回覧をお願いするとともに、皆様のご出席を心よりお待ちしております。

お申し込みは、以下のフォームからどうぞ。
******************************

 

 

(Visited 150 times, 1 visits today)