【8/29】 「ビジネス慣行に関わる規制改革の最新動向セミナー」のご案内

【8/29】 「ビジネス慣行に関わる規制改革の最新動向セミナー」のご案内

オーストラリアにおける事業者は、現在進行中の規制改革の波を受けて、重要なコンプライアンス義務を新たに課される可能性に直面しており、日本人管理職にとっても来たる変化を把握しておくことは極めて大切であるといえます。

今般メルボルン日本商工会議所は、グローバルリスクおよびコンプライアンス問題の専門家として著名な アレンズ法律事務所のレイチェル・ニコルソン弁護士(パートナー)率いる規制部門チームを講師陣としてお迎えし、施行間際の改正法の概要と 新たな法規制遵守へ向けた実務的な対応策などを、日本人マネージャー向けに 分かりやすく解説していただく予定です。本セミナーでは以下の内容を取り上げます。

  • 内部告発者保護に関する法改正:オーストラリアにおける一般的な企業不正及び不正会計に関する内部告発に対する法的枠組みを一新する改正法案
  • 現代奴隷法改革:サプライチェーンにおける現代の奴隷に関する非財務情報の報告義務・開示制度を導入する現代奴隷法の導入
  • 贈収賄防止法改正:外国公務員への贈収賄防止のため企業が負う責任を増大させる新制度
  • 外国からの影響力の透明化:ロビー活動及び政治献金といった活動の新たな登録及び開示要件

なお、セミナーは英語で行われますが日本語による解説と補助資料がつきます。

会員各位におかれましては、ご多忙中とは存じますが、社内でお誘いあわせの上、多数出席を賜りますようご案内申し上げます。

 

日  時:   2018年8月29日(水)

16:15   受付
16:30   セミナー開始
18:00   セミナー終了後、会場内で懇親会を行います

  場: Allens「37階会議室」(101 Collins Street, Melbourne Vic 3000)

講  師: Rachel Nicolson (Partner, Allens) 他
浅香龍吉(Senior Legal Advisor, Linklaters Tokyo)

参 加  会員無料、非会員のご参加は空きがある場合に限り、有料にて承ります。

RSVP:  2018年8月22日(水)

登録は以下のフォームにご記入ください。

 

(Visited 245 times, 3 visits today)

JCCIM-AllENSセミナー登録

Fields marked with an * are required

JCCIMセミナー

参加ご希望の方は以下フィールドに英語でご記入ください。